編集のやり方

記事を投稿しよう!

記事を投稿すると、検索エンジンやSNSからアクセスがあるぞ。検索結果を上げる「SEO(検索エンジン最適化)」については、ネットで調べる方がはやい。

まずは、自分の書きたいことを自由に書いてみよう♪

1.作成したいタイトルを決める

プレイ中のゲーム、好きなゲーム、とにかくなんでもいい。まずは記事を作成したいタイトルを決めよう! Wiki内に表示のないのゲームでも、カテゴリーを作成すればそのゲームに対して記事を書くことができるようになるぞ。

もし、カテゴリーに投稿したいタイトルがない場合は、お問い合わせからカテゴリーを使いしてくれと頼んでみよう!

2.新規追加で記事を作成する

左サイドメニューから「投稿 → 新規追加」と進む。

3.記事のタイトルを決める

記事の内容に合ったタイトルをつけよう。タイトルは他のページと重複しないように注意。

タイトルの頭には【すみかっこ】で、世間でよく使われているゲームタイトルを記入しよう。ゲームタイトルがないと何の記事なのかわからないぞ!

例:白猫プロジェクトなら、【白猫】〜〜

4.本文を書こう!

タイトルを決めたら本文を書いてみよう。先に本文を書いてからタイトルに進んでもOK!

画像は必ず圧縮してからうpすること!

最近のスマートフォンは、ふつうに写真を撮影したり、ふつうにスクリーンショットを撮っても、ふつうに画像サイズが1Mを超えることも珍しくない。そのままアップロードするとページに負荷がかかるだけでなく、閲覧しているユーザーにも通信料で多大な迷惑をかけることになるぞ!!

画像をアップロードする際は必ず圧縮してからうpするようにしよう! 画像の圧縮は下記webツールがおすすめ。サイトを開いたら画像を放り込むだけで80〜90%近く圧縮してくれる。

圧縮サイト:http://imagecompressor.com/ja/

5.ビジュアルエディターを使いこなす

ビジュアルエディター

本文を書くときのお助けツールとして、「ビジュアルエディター」があるぞ。通常、色を変えたり文字のサイズを変えたりするときは、HTMLという難しい知識が必要になるのだが、ビジュアルエディターを使用すると直感的に、1クリックで簡単に装飾を行うことができる。

また、ビジュアルエディターのほかに「テキストエディター」というものがある。こっちはHTMLをコードで記載する難しいモードである。細かい調整や動画の埋め込みコードなどを使うときはテキストエディターでの記載が必要となるが、知識がないうちは使わなくてOKだ。

現在、サイトで利用できるビジュアルエディターのツールは以下の通り。

  • フォントサイズ変更
  • テキスト色
  • テキストの背景色
  • 強調(太字)
  • 下線
  • 打ち消し線
  • 引用
  • リンク
  • リンク解除
  • 区切り戦
  • アンカー
  • 見出し
  • テキストペースト
  • リスト
  • 番号付きリスト
  • 左端揃え
  • 中央揃え
  • 右端揃え
  • 書式のクリア
  • クイックタグ集

マスターしておきたいツール

  • リンク
  • 見出し
  • テキストペースト
  • リスト
  • 中央揃え

この辺はマスターしておくと記事作成がスムーズになるぞ。記事は公開ボタンを押さなければ公開されることがないから、納得いくまで下書き保存で練習しておこう!

6.プレビューで仕上がりを確認する

右端にあるプレビューボタンを押すと、別タブで現在の仕上がりを確認することができる。作成中の画面とプレビューでは仕上がりが全然違うこともあるから、適度にプレビューで確認しよう。

なお、プレビューをリアルタイムで確認することはできない。仕上がりを確認するときは、都度プレビューボタンを押す必要がある。

7.アイキャッチを設定する

アイキャッチ画像は、一覧や人気記事に表示されるサムネイルのこと。アイキャッチを設定すると自動でトップに画像が入る。画像は大きすぎても小さすぎてもダメ。画像サイズの目安は幅600px、縦350px以内に収まるように作成しよう。

8.カテゴリーを設定する

記事と関係のあるカテゴリーを1つ選択しよう。基本的にないことだが、カテゴリーは2つ以上選択しないように。

9.タグを設定する

タグは基本的につける必要はない。が、記事と関連のあるキーワードを入れたいときは、タグを設定してみよう。なお、ユーザー画面でプロフィールを入力していると自動で名前が入るようになるぞ。

10.公開ボタンを押して公開!

記事ができたら公開ボタンを押して公開だ! 誰かに確認をとったりする必要はないぞ。

動画掲載の方法

YouTubeやニコニコ動画の動画を掲載しよう! 掲載の方法はとっても簡単で、動画サイトから埋め込みコードをコピーして、記事にコードを貼り付けるだけでOKだ! 

なお、YouTubeやニコニコ動画で、自分がアップロードしていない動画をダウンロードし、サイトにアップロードする行為は禁止だ。埋め込み以外で動画をうpする場合は、必ず自分で作成した動画だけにしよう。それに、埋め込みじゃないと動画サイトを経由しないから、動画サイトのアナリティクスで再生数とかカウントされないんだぞ。

あと、記事のメインコンテンツが動画だけになるのはNG!! 必ず動画の説明やポイントを書き加えるようにしよう。目安は500〜700文字程度。

YouTube掲載法

1.埋め込みたい動画のページへアクセスしよう

動画ページをあらわす画像

まずは埋め込みたい動画のページへアクセスしよう。ふだん自分が観ている、動画を再生するページのことだ。

2.動画タイトル下の「共有ボタン」を押す

共有ボタンの場所

次に、動画タイトル下にある「共有ボタン」を押す。黄色枠で囲ってある場所のことだ。

3.埋め込むを押す

埋め込むボタンを押す画像

埋め込むボタンが表示されている場合は、埋め込むボタンを押して先へ進もう。埋め込みコードが表示されるようになる。

もしここで、埋め込みがグレーアウトして先へ進めない場合、動画の設定で埋め込みの許可がされていない可能性がある。その場合は、動画の設定画面を開き、詳細設定から「埋め込みを許可」にチェックを入れよう。

4.埋め込みコードをコピーする

埋め込みコードのコピー

埋め込みコードが表示されたら、コピーボタンを押して埋め込みコードをコピーしよう。

なお、動画の埋め込みオプションを設定することもできるが、基本的にここはデフォルトのままでOKだ。

5.記事に埋め込みコードを貼り付ける

サイトに埋め込みコードを貼り付ける

埋め込みコードをコピーしたら、あとは貼り付けるだけ。編集画面を「テキストモード」に変更し、動画を表示させたい所にコードを貼り付ければ完了だ。

※そのまま貼り付けた場合、動画は左端に寄って表示される。もし、中央に揃えたいという場合は、以下のコードを記載し、</div>で埋め込みコードを囲むようにしてみよう。すると動画が中央揃えで表示されるようになるぞ。

<div style=”text-align: center;”>ここに埋め込みコード</div>

ニコニコ動画の掲載法

基本的な流れはYouTubeと一緒なので、ポイント以外は省くよ!

1.共有のアイコンを押す

ニコニコ動画の共有ボタン

動画の再生ページを開いたら、画面右端に見慣れないアイコンがある。それが共有ボタンであり、押すと埋め込みコードが表示されるぞ。

2.埋め込みコードをコピーする

ニコニコ動画の埋め込みコード

埋め込みコードが表示されたら、あとはコードをコピーしてYouTubeと同じように記事に貼り付けるだけ。ここの設定もデフォルトでOK!

もし、ここで埋め込みコードが表示できない場合は、動画の設定で埋め込みが許可されていない可能性がある。動画の詳細ページで埋め込みを許可してあげよう。

以下、動画を中央揃えにするコード。

<div style=”text-align: center;”>ここに埋め込みコード</div>